お墓参りで、してはならないこと その2

お墓参りでしてはならないこと、 その2は、 「食べ物を置きっぱなしにして 帰らないこと」 手作りのおはぎや、みかんなどを お墓に供えることがありますね。 「ご先祖様、どうぞ 召し上がって下さい」と。 これはとても喜ばれます。 でも 供えるのは、5分か10分くらいにして、 帰るときには必ず持ち帰って下さい。 なぜかというと、そのままにしておくと、 カラスやのら猫などがよってきて お墓が汚されてしまうからです。 それは目に見える動物だけでなく、 俗に言う動物霊も近寄ってきます。 お墓は、先祖がゆっくりと休む場所。 先祖にとっての家です。 そこにそんな騒々しさを呼び込んだら 先祖にとっては、ちょっと困りものです。 自分達が帰った後にも、 先祖の人が、気持ちよく過ごせる そんな心遣いが喜ばれます。

#日本の伝統的な先祖供養 #全記事一覧 #頂いたご質問

タグで検索
まだタグはありません。
最近の投稿