ホーム > 書籍・小冊子

新刊のご案内

書籍・小冊子刊行物

誰のために何のためにあなたは生きますか

誰のため 何のために あなたは生きますか

心を添えてこそ美しい日本のしきたり

心を添えてこそ美しい

日本のしきたり

すこやかに育って

すこやかに育って

書籍・小冊子刊行物
 

書籍(オンライン書店より購入)

書籍については、当会が直接販売しております。
ご購入の際には、「購入する」ボタンをクリックすると該当商品ページにリンクしていますので、そちらよりご購入ください。

※当会が直接販売している書籍について
ご希望の商品のご購入個数を選択し、「購入画面へ進む」もしくは、「カートに入れる」ボタンをクリックすると、購入手続き画面が表示されますので、内容のご確認後、必要項目を入力しお手続きにお進みください。
その後、記入いただいたメールアドレスに注文確認メールをお送りいたします。

誰のため 何のために あなたは生きますか

「誰のために、何のために生きますか」この問いかけに、あなたはどう答えますか。それは自分自身の為、家族のため、目の前に与えられた仕事のため・・でしょうか。

 

もっとありますね。今の時代の為に、これからの未来を生きる人の為に、そして日本人として生まれた事のためにも生きる、知恵と時間と力を使う。

 

今だけ切り取って、自分だけ世の中から切り離して生きるということは、そもそも出来ないし、人は自分だけのために生きるように出来ていない。 誰かの、何かの役に立つために、自分の力を使う、今までもちろんそうしてこられたでしょう。ですがもう一歩踏み込んで、今の時代を見つめ、考え、そして行動に繋げるヒントになれたらと思います。

2015年1月12日発売

B6判/180頁 定価(本体1,200円+税)ISBN 978-4990737412

蘇れ日本人の会10周年記念発刊

心を添えてこそ美しい 日本のしきたり

縁ある人々が互いに固い絆で結ばれる、日本の様々なしきたり。

その形をただ受け継ぐよりも、もっと尊いことがあるのではと考えています。


それは一つ一つの動作や決まりに込められた思いです。

日本人は結婚を『人生の門出』といい、子どもの誕生を『子宝』として喜びます。

 

また、人が亡くなった時も、「死んですべてが終わり」とするのではなく、『死出の旅立ち』として心を尽くします。この本には“昔は誰もが知っていた”ことと“あまり知られていないけれど大切なこと”の両方が含まれています。

 

心を添えることがいかに美しく、温かいか感じていただけたら幸いです。

2013年8月8日発売

B6判/208頁 定価(本体1,300円+税)ISBN 978-4990737405

 
 

すこやかに育って

赤ちゃんがおなかにいる時に、お母さんになる人は、どんなことをおなかの子に語りかけるのでしょうか。母は、私に「お母さんはこれからの人生を自分のために使わない。お前のために使うから、お前もどうかすこやかに明るくのびのびと育ってほしい。そして元気に生まれてきてほしい」と繰り返し語りかけていたそうです。

 

そしてその時の言葉どおりに、自分のために人生を使わず、ひたすら私のために使ってくれました。「ゆりかごを動かす手は、世界を動かす」と言われています。お母さんの暖かい言葉と心は、次の世代の命を豊かにはぐくむことを信じつつ、私たち母子のささやかな体験をお伝えしたいと思います。

母が、子育ての時に注いだものが、この本を通じて伏流水のように、皆さんの中からも湧き出てくれるように・・・・と心より願っています。

 

 

 2005年11月15日発売

B6判/211頁 定価(本体1,300円+税)ISBN 978-4883383269