「もう、限界だ」と手を離してしまう前に

「もうだめだ、これまでか」 「もう限界だ」 と思ったことはありますか? 人生には、そうした壁に ぶち当たることがありますね。 そんなときに、 誰かが励ましてくれたり 理解してくれる人が、そばにいたら、 心の支えになりますが、 自分で考え、 自分で自分を励まして 乗り切らなければ ならないときもあります。 続けるか、あきらめるか それを決断しなければならないとき。

また「もう、限界だ」 「もう投げ出したい!」 そんな気持ちに 追い込まれたときには、 手を離そうとしているものが、 あなたに取って かけがえのないものか、否かを、 見直してみて下さい。 そして、 「かけがえのないもの」 だった時には、 なんとしても乗り越える力を 沸きだたせなければなりませんね。 辛い時には、 そこから逃れることばかりが 脳裏をよぎることがあります。 だからその誘惑に負けないように 鏡の自分に向かって、 ガッツポーズと最高の笑顔になって、 今までのマイナスの思いを まず断ち切って下さい。 『笑う門には、福来たる』です。 そして 「私は、必ず乗り越える!必ず勝つ」 と言葉に出して言ってもいいでしょう。 念と言霊、 本気で言えば、 それが力強い言葉であればあるほど 乗り越える為のより強い力が あなたの中からわき出ます。 *********************************** ◆ 神様のこと、神社参拝、神棚のこと  そして年中行事をはじめとする  日本のしきたりのことなどで、  分からないことやブログで  記事にして欲しいことはありますか?  ぜひお気軽にあなたの声をお寄せ下さい。  お待ちしています。 ご意見・ご質問はこちら

#生き方 #全記事一覧

タグで検索
まだタグはありません。
最近の投稿