一瞬の『魔』に、魅入られないために

運転している人なら

誰でも経験があることですが、

突然に、脇から飛び出してきた、

交差点での(相手の)信号無視、

高速道路などで、

あり得ない車線変更、無謀運転の人、

「ひやっ」という場面は、 何度あるかわかりませんね。

人は、ほんの少し先のことでも、

未来の事故などは、わからないし、

人知では防ぎきれないことが、 この世には、ほんとうにたくさんあります。

だから神様、仏様にお願いをして、

車にお守りをつけたり、身につけます。

私は、当会で出している

「ご神紋」を身につけています。

実際に、車の運転で接触したら大事故

というほど、ひやっとしたことがありました。

(相手が、信号無視で突っ込んできたのです)

その時は、間一髪、何事もなく助かりました。

しかし・・その夜、帰宅後に

身につけているご神紋を外したときに

そこに大きな傷がついていました。

身代わりに、救って頂いた・・、

「気のせいですよ」

と言われるかもしれませんが

あの瞬間、奇跡的にかわせたのは、

お守りとしてのご神紋が守ってくれた

本当にそう感じました。

後で聞いたところ、

そこは「魔の交差点」と呼ばれる所だそうで、

今までに何回も事故があり、

死傷事故も起きていた場所だとか。

道路を走るときは、

そうした場所を選べませんから、

あなたの信じるお守りなりを

身につけておかれたら、

一瞬の魔をかわせるかもしれないのです。

#神様への祈願の仕方 #全記事一覧

タグで検索
まだタグはありません。
最近の投稿
月別アーカイブ
フォロー
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square