男女の相性を、活かす為にも  良縁祈願

男女の相性は、

種と畑の相性ともいわれます。

どんなによい籾だね(お米)でも

それが砂漠に植えられたら育ちにくい。

または育っても、ひ弱で実りも小さい。

それがわが子や、その後に生まれる

孫の人生で起きたら、

自分のこと以上に辛い・・ですね。

わが子には、

努力が努力として報われる人生を、

実りある人生を過ごして欲しい。

そう思いませんか?

稲米には、水田、

サボテンは、砂漠に植えてこそ、

本来その人が持っている

素晴らしさを発揮出来ます。

男女の相性も、

これに近いものがあります。

その種、素質を最大限に活かせる

相性の人と結ばれていますか?

「砂漠で、米を作る」

「田んぼに、サボテン」

と言われると、

「それでは、実らないよ」と、

誰でもわかるのに、

人同士の組み合わせになると、

「何で、よりにもよって・・」

と言いたくなる相性のカップルが

結構多いのです。

男女の相性は、

表面から見えるその人からは、

案外わかりにくいし、

「運」や「縁」も、

人知では、なかなか計りしれません。

だから人知でおよばないことの一つとして、

良縁祈願があるのですね。

#生き方 #全記事一覧

タグで検索
まだタグはありません。
最近の投稿