迷ったときに・・答えは自分が知っている

「それはあなただからですよ」

と言われるかもしれませんが・・

迷ったときに・・

『答えは自分が知っている』

という話をしたいと思います。

中々決断できない、判断に迷う、

どちらを選んだら良いのか。

しかし本当は迷う必要は無いのです。

実は、正しい答えは、

誰より自分が知っているからです。

私も、正直なところ、

決断力がある方ではありません。

なぜこんなに迷うのだろうか、

なぜこんなに決められないのだろうか。

自分が決めないと、

回りに迷惑をかけてしまうのに・・

でも決められない、という時期がありました。

今も、時々あります。

でも最近になって、

その理由に気がつきました。

答えははっきり出ているのだと。

人の思惑を気にしたり、

金銭的なことを考えてしまったり、

常識にとらわれたりして、

答えとは、別の判断を下して、

その行動を取ってしまう。

結果良いことは、ほとんどありません。

あなたも心当たりがありませんか?

「これはしない方がよい」

と感じているのに、

でも儲かりそうだし、

あの人が、気を悪くするかもしれない、

と答えとは反対の行動をとってしまう時。

また迷うことは、実はどちらでもよいときなのだと。

自分が絶対にすべきことは、

実は、迷う余地がないのです。

なぜかというと本当にすべき事は

誰よりも自分の中では知っているから。

それでも迷ったら、

まずはどちらかに決めてみる。

そして一日待ってみる。

すると違うときには、時間がたつにつれて

違和感が生じてくるのです。

この「違和感」、

言葉で表現しにくい感覚ですが、

第六感に近いものですね。

違和感があったけれど、

こちらの方が常識的だし・・

違和感があったけれど、

こちらの方が儲かりそうだし。

何とも危険です。

しかし、やはり人は、

世の常識や人の思いを

気にしてしまうのかもしれませんね。

でも判断の時には、

まずその思惑を外してみませんか?

#経営者の心得 #全記事一覧

タグで検索
まだタグはありません。
最近の投稿